ThinkPader9704Pのちょこっとデイズ

小さくて大きな一日の出来事や趣味などを綴る小さなウェブログです。

コンピュータに関する事やゲームに関する事なんかを載せていこうと思っています。
後、コメントとリクエストお待ちしています。
本サイトはリンクフリーですので、許諾なしでリンク可能です。


更新情報


2014年5月16日 AM2:08
情報交換の向上などを目的に、アップローダを公開しました。
コンピュータ関係の物に関して(保守マニュアルやカタログなど)を公開していきたいと思います。

2014年5月27日 AM12:58
IBM & Lenovo's Products Wikiの編集者の募集を本格的に開始しました。
IBM & Lenovo's Products Wikiのリンクを追加しました。

2014年5月27日 AM1:25
IBMユーザー&Lenovoユーザーの為の情報共有掲示板のリンクを追加しました。

2015年1月27日~29日
通信障害や人為災害によるデータ損失を見越して、Internet Archiveにアーカイブしました。

2015年3月3日
ブログ名の変更を行いました。

やっと、私のところにNikon D3がやってきました。



というのも、7月の郵便局の短期アルバイトの初めての給料で買ったものなので、これから壊れるまで使っていきたいと思っております。

さて、そんなNikon D3だが、今までフラッグシップ機のNikon F4で修業を積んできたのでニコンのフラッグシップ機の扱い方は大丈夫……化と思った矢先、マニュアルフォーカスレンズをメインに運用している私に試練が。

オートフォーカスとは違い、Ai(自動絞り連動方式)によって内蔵露出計が動作する仕組みなので、予めボディにレンズの情報を登録しておく必要があるのだ。
そうしないと、正確なシャッタースピードなどが算出されないからだ。

後は、AF-S以前のAF Nikkorレンズは絞りを最小にしないとシャッターロックが掛かって、撮影ができないという点でしょうか?
スピードライトが使えない環境での撮影では、大変不便なので新たにAF-S Nikkorレンズを買う必要がありそうです。
又は、その縛りから解放されるべく敢えてMFレンズで挑むのもいいかもしれません。

続きを読む

さて、今回二度目のお話になりますが、タイトル通りの超望遠レンズであります。

今回、EDレンズを採用したモデルが欲しかったのです…が、昔から「弘法筆を選ばず」だと云われていますので、使いこなせないくせにEDレンズを使うなんて宝の持ち腐れだと言い聞かせて…。


はい、こんなレンズを購入しました。

1977年のAi化の際に登場した超望遠レンズですが、1981年にAi-sとしてリニューアルしたモデルが出たのです。

そんなAi Nikkor 300mm F4.5ですが、こいつの大きな特徴は重量にあります。

大口径レンズは、レンズの大きさに比例して重量も大きくなってしまいますが、このレンズは小さいのでコンパクトでスタイリッシュであります。

ですので、ちょっとした撮影で超望遠が必要になったという場合でも使えるという寸法なのです。

続きを読む

さて、久々の更新となり、間が大分空いてしまった感じですが、今回は前々回から取り上げているミノルタの風雲児「MINOLTA α-7000とα-9000」についてさらに。


ブログの更新を停止している間に様々なことがあり、その一つがα-7000とα-9000への傾倒ですかね。

というのも、今まではNikon F4などのニコンのフラッグシップ機やF-801などのハイアマチュア機が中心でしたが、αシリーズのアクセサリーに手を出してから止まらなくなってしまった感じでして。


ということで、今回は「MINOLTA α-7000とα-9000にプラスα」で取り上げたスピードライトなどを紹介したいと思います。


続きを読む

先日、iPhoneの故障でブログの更新を停止しましたが、めでたくiPhone 6sに買い換えたので更新を再開したいと思います。

4年間使ってきたiPhone 5の画面サイズが小さく感じるほど繊細でありますが、入力には少し慣れるまで時間が要しそうです。

というのも、今までのポジション(親指入力)ではEnterに当たって入力中に確定させてしまうからです。

それでは、ストレスが溜まっていく一方ですので、少しずつ慣れていきたいと思います。

さて、これからさらに沢山のことを書き上げていきたいと思っている小生ですが、これからもよろしくお願いします。

最近、ツイッターなどにも顔を出さなくなった私でありますが…実を言いますと、4年間使っていたiPhone 5のデジタイザーの故障によってログインできなくなり、まともに使えなくなった“文鎮”になってしまったわけであります。

さて、ブログの方は実に1か月振りの更新となりましたが、先ほど述べた携帯電話の故障によって、ブログの写真が撮れなくなってしまったので、更新したくても更新できなくなってしまったわけなんですね…。

まあ、文字だけでも良いんですが…訴求力が欠けるというのでしょうかね…写真がないと。

なので、携帯電話の買い換えが済むまでは更新できないと考えていただいて結構です。

それと、先月の27日から短期アルバイトを始めていまして、夜勤で殆どネットに触れる時間がない状態でしてね…。

まあ、30日まで頑張って24日の給料日になって…念願のNikon D3と旅行を満喫していきたいなと思っておりますので、忍耐です!


続きを読む

↑このページのトップヘ